ABOUT

藤原 右裕

Yusuke Fujihara

生年月日:1988.03.15 魚座 

​出身:山梨県韮崎市

現在は東京在住

血液型:A型

調理師と栄養士の資格を持つ異色のシンガーソングライター

まるで絵本から文学作品までが並ぶ図書館のように紡ぎ出されたバリエーション豊かな楽曲が魅力。

ライブでは真面目に誠実にひたむきに丁寧に優しい声でまっすぐに想いを届け聴く人の心を柔らかく温かく包む。

  • 出生~少年期

​1988年3月15日、山梨県甲府市に藤原家の次男として生まれる。

5歳の頃に韮崎市に引っ越す。

桃や葡萄畑、田んぼはもちろん、周りを森に囲まれた環境の中で自転車を爆走させながら過ごした幼少期。

何のお告げか、小学校高学年で「コックになる!」と自分の人生を早々に決める。

中学に入り、野球部に入部。

平日は朝から、休みの日も関係なく、ひたすら野球に明け暮れる。

生徒会副会長に選出され胃痛持ちになる。

  • 思春期

​2004年 高校入学。引続き、野球部に入部。

高1ではクラスに馴染めず、授業中も休み時間も机に1年間伏せ続ける。部活のために学校へ行く日々。

このままではダメだと気付く高2。部活に打ち込みつつ勉強もできなかったわけではないので、授業中に寝ることを担任から認められる。

  • 青年期

​2006年 小学生からの夢であった調理師の専門学校へ入学。

初めての東京での1人暮らしに浮かれる。

1年で卒業という短さと就職への不安から栄養士の免許を取るために短大を受験。見事、合格。

  • 2007年

●3月 専門学校を卒業し、調理師免許を取得。山梨へ舞い戻る。​

●4月 短大入学を機に友人に音楽サークルへ誘われ、ギターと出会う。​

  • 2008年

​●6月 短大2年生になり、音楽サークルに入部した後輩に誘われフォークデュオ「まらいか」を結成。キャンパス内でのストリートライブもどきで味をしめる。

●9月 甲府の街中にある岡島百貨店の前でストリートライブを開始し、学外での本格的な音楽活動がスタートする。

●10月 FM KOFU主催「まちなかの音楽祭コンテスト2008」出場。

  • 2009年

●2月 「2008やまなし県民文化祭 第8回 山梨ポピュラー音楽祭フェスティバル」出場。

●3月 短大を卒業。栄養士免許を取得。就職はせず、本格的に音楽の道を志す。

●4月 第39回 信玄公祭り「街なか県文祭」出演。

●​5月 FM KOFU(76.3MHz/山梨県内のみ) 【日曜音楽劇場 ミュートラ!~音楽の旅人~】の週代わりパーソナリティを担当。

●8月 1年間の活動の末、「まらいか」が活動休止。ソロ活動を開始。

  • 2010年

●1月1日 初のデモCD「ドレミファソラシド/夜の公園」を100枚限定で発売(完売)。

​●3月5日 東京で初のライブを行う(六本木BRAVE BAR)。

●4月29日 曼荼羅グループ主催「JYOJI-ROCK U-22 GRAND PRIX 2010春大会本選」出場。

​●12月27日 自身初ワンマンライブ「僕は僕になる途中」を甲府Crea’sにて開催。

  • 2011年

●4月 本格的に上京。

●6月13日 自主制作CD「demo」を発売。

  • ​2012年

●7月28日 自主制作CD「demo2」を発売。​リリース記念ワンマンライブ「ライブのあとにはカレーを一緒に食べませんか?」を甲府ハーパーズミルにて開催。

●11月9日 甲府駅でのストリートライブの様子が山梨日日新聞に取り上げられる。

  • 2013年

●4月7日 山梨のうたをうたうコンサートにて「peace street」が優秀作品賞を受賞。

●10月2日 1st Album「魔法にかけられて」を全国発売。

●10月13日 リリース記念ワンマンライブ「魔法にかけられて」を甲府KAZOO HALLにて開催。

  • 2014年

●11月29日 完全個人主催で山梨県東京エレクトロン韮崎文化ホールでのワンマンライブを成功させる。

●12月7日 2nd Album「さよならブルー」を発売。

  • 2015年

●5月16日 山梨日日新聞にて特集記事が掲載される。

●6月7日 2014年11月に行ったホールワンマンライブの映像を完全個人主催で映画館(テアトル石和)を貸し切り「-劇場版-藤原右裕コンサート」として1度限りの限定上映を行う。

●自主企画ツアー「右向け右ツアー」を開催。

8月9日 甲府ハーパーズミル

8月12日 長野 INDIA live the SKY

8月14日 静岡 UHU

8月15日 渋谷HOME

●12月13日 3rd Album「Library」を発売。リリース記念ワンマンライブ「LIVErary ~prologue~」を北参道ストロボカフェにて開催。全国44本のツアーを開始。

  • 2016年

●3月27日 リリースツアーファイナルワンマンライブ「LIVErary ~epilogue~」を山梨県立図書館にて開催。

●4月5日 山梨日日新聞にて山梨県立図書館ワンマンライブの特集記事が掲載される。

●6月27日 全国放送の音楽情報TV番組「MUSIC B.B.」のインディーズアーティストの音源紹介コーナーにて「太陽の坐る場所」がオンエア。

●7月2日 「TAGO STUDIO TAKASAKI MUSIC FESTIVAL 2016」ライブ予選出場。

●バンドワンマンライブツアー「マジカル・リリカル・ツアー」を開催。

8月10日 長野INDIA live the SKY

9月23日 静岡UHU

11月27日 原宿ストロボカフェ

●9月4日 第29回 FM GUNMAアマチュア音楽祭 ≪ROCKERS 2016≫2次審査出場。

●10月30日 Yamaha Music Audition MUSIC BASH Over16部門 最終審査 決勝ライブ出場。

●12月17日 4th Album「魔法をとかれて」を発売。バンドワンマンライブツアー追加公演「増刷 フジハラユウスケと魔法の絵本」を韮崎Little Mouse Holeにて開催。

  • 2017年

●1月4日 FM甲府マンスリーミュージックアーティストに選出。1ヶ月間、自身の楽曲「singer song writer in the kitchen」がパワープレイを獲得。

●9月13日 5th Album「20」を発売。

●「5th Album「20」リリース記念&活動9周年記念コンセプトワンマンライブツアー2017」を開催。

9月13日 静岡UHU ~1st 魔法にかけられて~

10月4日 長野INDIA live the SKY ~2nd さよならブルー~

11月4日 山梨県立図書館 ~3rd Library~

11月26日 原宿ストロボカフェ ~4th 魔法をとかれて~

  • 2018年

●バースデー記念ワンマンライブを開催。

3月10日 甲府ハーパーズミル「右向け右 Vol.29」​

3月24日 豪徳寺leafroom「右向け右 Vol.30」

●9月25日 1st EP「kageo e.p.」を発売。

●9月29日 活動10周年を記念し完全個人主催で山梨県コラニー文化ホールにて自身2度目のホールワンマンライブを成功させる。

●12月1日 Live Best Album「ALL RIGHT」を発売。

●12月6日 1st EP「kageo e.p.」が完売。

© 2019 by YUSUKE FUJIHARA.