2020.3.25 at 豪徳寺leafroom


3月29日の新潟のライブがコロナウイルスの影響で無くなりました。

よって、3月最後のライブ。

そして、32歳最初のライブは豪徳寺で。


毎年、そんな感じになっているような気がします。


節目節目をこの大切な場所で。


久しぶりの岩船くん。

そして、しっかり共演するのは初めての小池さん。

小池さんとは高崎coco.izumiのフェスで一緒でした。

が、違うステージだったこともあって打ち上げ会場でしかほど絡まなかったわけです。


そうしたら忘れられているだろうなというのも案の定。

はじめましての挨拶からスタートでした。笑

しかし、ちゃんと思い出してくれてホッとしながら笑


ゆったりと穏やかな心持ちでライブに臨むことができました。


わたくしは2番手。

自分が思った以上にしゃべりたいことだったりが溢れてきて。

歌うことも喋ることも。とても楽しんでみんなと向かわせてもらうことができました。


リーフルームでは久々のルーパーも上手にキメることができて嬉しいです。

積み重ねてきた自分と戦う瞬間。


あぁ、これは守っていかないとなと改めて感じています。


どうなっていくのか先が見えない中で。

僕にできることを考えています。

答えなんか見つからないのかもしれないけれど、これまでと変わらない自分で立ち向かえることはないものか。


いつかまた穏やかになった時にいつものみんなといつもの自分でいられる術はないものか。


大事な人と場所を守りたい。本当に思います。

そして、そのために自分のことも。


とにかくこの日は(も?)たくさんお酒を飲みました。

気づいたら電車で寝落ちしてて2駅前で降りちゃってタクシー。

経済回したと思うことにします。


経済なんか意識しないと生きれない世の中になってしまったんだね。

今まで以上に明日の自分が分からない。掴めない。


4月も4本ライブが入っています。

悩んでいます。大事なものが多くて。

僕なりの判断をできるようにしていきます。

忘れられない32歳最初の月。みんな元気で。

4月もよろしくお願いします。

8回の閲覧

© 2019 by YUSUKE FUJIHARA.