2019.2.8 at 豪徳寺leafroom



マンスリーleafroom。


2019年2月の出演はなんともアニバーサリーの日。

この日はなんと、オーナーである格さんの誕生日であり、豪徳寺leafroomの3周年当日でした。



いつもとはちょっと違った緊張感というか、わくわくの中で豪徳寺へ向かいました。


出番はいつも通りの1番手。

もうleafroomでは定番になってきました。

この日は珍しく一番年下?でした。

だからってことでもないけど、格さんは1番を大事にしている(と信じている笑)ので、この順番だといつも受け止めています。


そして、その中で僕は何を提示できるのか。

常にその勝負です。


最初からたくさんのお客さんが目の前にいてくれて、とても心強かったです。

新しく繋がってくれた人も会いに来てくれた人も。

それがあるからこその時間。


格さんへの感謝はもちろん、その親、さらにその親、どんどんその先へ想いを馳せるように歌っていきました。


大事な場所と大事な人を大事にしている格さんの心意気。

困難へも立ち向かっていく姿勢。それが好きです。


色んな音楽との向き合い方があって、人生の送り方があって。


こうやってかっこいい大人が身近にたくさんいてくれるからとても刺激を受けます。


そして、また自分の道を見つけていける。


この日は有田さんの撮影の方が僕も撮ってくれてたくさん写真や映像を頂きました。多謝。





ここには少し公開して、ファンサイトの方に久々に大量に自分の写真なんかあげてみようと思います。


いい動画もいただいたので、久々に全体に公開するYouTubeもあげてみようかなと考えています。

しばしお待ちを!


自分らしい活動。自分らしいものってなんだろうなっていつも考えてて。

またひとつ面白そうなものを作ってみました。



よく本に挟まっている注文カード。ブックスリップっていうみたいです。

可愛いから、物販の値段表示用に作ってみました。


気になった人は物販で見てみてくださいね。

あと欲しい人っているかしら、、意見お待ちしてます!


最後にはみんなで格さんへケーキを贈って、みんなで「上を向いて歩こう」を歌いました。




世代も時代も超えて。

でも、同じ場所でステージで歌えること、誰かの特別な日を彩れること。

改めて素敵だと心に刻み込みました。


ライブハウスがどんどん閉店したり、ライブ営業をしなくなったり。


ストリートはストップされるし、CDは踏まれるし。


悲しいニュースがどんどん流れ込んできます。


生の音楽を届ける場が縮小していく。


ライブってやっぱり無くしたくはないんです。

地道にちゃんと会える場を持っていたい。

これまでも大事にしてきたけど、より大事にしないとと感じています。

leafroomもそのひとつ、絶対に無くなって欲しくない。


次は3/6に帰ってきます。


☆3/6(水)

「KAKUpresents《幸せをあなたに...》」


■時間

OPEN 19:00 / START 19:30

■場所

豪徳寺leafroom

■チケット

¥2000+2オーダー

■出演

小関峻/ななせ/ヤノケイタ/藤原右裕

0回の閲覧

© 2019 by YUSUKE FUJIHARA.